DIY作品におすすめ。BRIWAXで簡単に雰囲気ある仕上がりに

ラッカーやウレタン、オイルフィニッシュ、ワックスなど木工品の仕上げには色々な塗料があります。
木の手触りを残したいならオイルフィニッシュ、ピカピカにして高級感のある仕上がりにしたいならウレタンなどこだわりがあると思います。

木の手触りを残した仕上げが好きな人にぜひ試してみてほしいのがBRIWAXを使った仕上げです。BRIWAXは蜜蝋ワックスという種類の塗料で、簡単にアンティーク風の雰囲気ある仕上がりにすることができます。この塗料は木材表面をコーティングするのですが、塗膜が柔らかいのでピカピカでツルツルした仕上がりにはなりません。塗膜をはりつつも柔らかみのある仕上がりとなるのが特徴です。

本来なら木材の傷や節などは避けたい要素ですが、BRIWAXで仕上げるとその欠点さえも良いものにしてしまいます。

簡単にアンティーク風の仕上げをできるBRIWAXですが、水には弱いのでダイニングテーブルには不向きです。またこすれると、塗料が移ってしまうこともあるので椅子などには使わないほうがいいかもしれません。

素朴な仕上がりが好みなら、ぜひ試してみてほしい仕上げの一つです。

PR|木材を簡単DIY|